スポーツ用LED照明器具更改調査鬼北町総合公園体育館

 

アンケート実施について


  1. 対象者:鬼北総合公園体育館利用者(愛媛県北宇和郡鬼北町永野市1290-1)
  2. 期間:平成28年3月~4月
  3. アンケート回答数:40名

 

アンケート調査結果


 

アンケート調査結果による分析


アンケート内容

Q 1. 体育館の明るさについては

  1. A. 全体が明るく感じる
  2. B. 少し明るく感じる
  3. C. 以前とあまり変わらない

Q 2. 体育館の照明の眩しさについては

  1. A. 眩しく感じる
  2. B. 多少眩しく感じる
  3. C. 眩しさは気にならない

Q 3. 競技中に照明の光が気になりましたか

  1. A. 気になった
  2. B. 多少、気になった
  3. C. まったく気にならなかった

Q 4. Q 3の協議中に照明の光が気になったと答えた方にお聞きします。

  1. A. 光を強く感じるから
  2. B. 部分的に光を強く感じるから

Q 5. 競技中の球筋については

  1. A. よく見えるようになった
  2. B. 以前と変わらない
  3. C. 以前より見えにくい

Q 6. 競技種目は

  1. A. バレーボール
  2. B. バトミントン
  3. C. 卓球
  4. D. その他

Q 7. 当体育館の利用頻度は

  1. A. よく利用する
  2. B. 時々利用する
  3. C. ほとんど利用しない
  4. D. 初めて利用した

Q 8. 性別について

  1. A. 男性
  2. B. 女性

Q 9. 年齢について

  1. A. 10歳代
  2. B. 20歳代
  3. C. 30歳代
  4. D. 40歳代
  5. E. 50歳代

アンケート結果集計

質問項目 / 回答欄 A B C D E F G
Q1 体育館の明るさについて 37 3 0 - -   - - 40
Q2 体育館の照明の眩しさについて 6 18 16 - - - - 40
Q3 競技中に照明の光が気になりましたか 2 11 27 - - - - 40
Q4 Q3の照明の光が気になった人で 9 4 - - - - - 40
Q5 競技中の球筋については 20 20 0 - - - - 40
Q6 競技種目は 27 0 0 13 - - - 40
Q7 当体育館の使用頻度は 20 1 18 13 1 - - 40
Q8 性別 7 33 - - - - - 40
Q9 年齢別 26 0 0 1 0 3 10 40

分析について

  • 分析1
    アンケート結果では体育館「全体が明るく感じる」と回答者が40名のうち37名の回答があった。
  • 分析2
    質問2の眩しさにおいても16名(40.0%)の方が「眩しさは気にならない」との回答となった。また「眩しさは気にならない」と答えた方の年齢別による差はあまりない結果となった。
  • 分析3
    質問5の競技中の球筋が「よく見えるようになった」と答えた方の20名の内、質問7の「当体育館の使用頻度」の利用状況別では「よく利用する」方と「時々利用する」方の合計が75%を占めたことは,競技中のボールが器具更改前より更改後のスポーツ用LED照明により競技中の「球筋がよく見えるようになった」事が実証された。

結果考察

  • 照明器具更改後は体育館全体が明るく感じるとともに競技中は照明の光が気にならない環境となった。
  • 競技中の球筋は「よく見えるようになった」と答えた人と「以前とあまり変わらない」と答えた人が同数であったが「よく見えるようになった」 と答えた方の施設の利用頻度から「よく利用される」方と「時々利用する」方の比率が75%と高いことから当施設を以前から利用されている方は、以前と比較すれば「よくボールが見える」ようになったことが実体験されている。
  • 今回のアンケート調査結果から  スポーツ用LED照明の更改設置により、1.明るさ 2.眩しさ 3.球技における球筋の見え方等において当体育館におけるスポーツ環境の全般にわたり改善向上が図れたことが立証された。